エイリアン:コヴェナント

前作「プロメテウス」の続編。
今回は、アンドロイドが鍵。
マイケル・ファスベンダーさんが、一人二役(デヴィッド役とウォルター役)。
途中からどっちがどっちかわからんし、
最後二人のうち一人が生き残るんだけど、オチ教えられません。
見間違えか、勘違いかもしれないけど、
エイリアンのたまごを作ったの、アンドロイド(デヴィッド)だっただったのだろうか?
この作品だけみると、ちょっとつらいかも。
過去の作品を見た方がいいかも。

359315_02_01_02.jpg


スポンサーサイト

新感染 ファイナル・エクスプレス

韓国映画を見るのは、「シュリ」(2000年作品)以来です。
ゾンビ映画ですが肉をむさぼるシーンはなく、
基本は噛まれて感染してゾンビになるモノです。
この映画、父親とその娘の親子愛物語で、
それとゾンビ映画が一緒になった作品だと思ったのですが、
それが、まったく違っていて
内容は、高速鉄道の中で繰り広げられるだけど
最後まで、ハラハラドキドキしっぱなしで
次から次へと生存者が噛まれて感染者になるんだけど
父親まで、感染するとは。
結構、見ごたえがあり、オススメの一つです。

359180_02_01_02.jpg

ワンダーウーマン

監督が女性なのかもしれないが、
あまりハデなアクションはありませんでしたが、
見ごたえはあります。
内容はとても見やすく、
上映時間は、約2時間半でしたがあっという間でした。
舞台は、今の時代ではなく第一次世界大戦。
てっきり、現在が舞台で、悪者やっつける内容だと思っていました。
それが、ちょっと残念な気持ちでした。
だけど、ストーリーは好きです。

358186_02_01_02.jpg

中古レコード

たまたま覗いた中古レコード屋さん。
まさか売ってると思わなかったレコードを発見。
それは、西崎みどりさんの「旅愁」。
レコードプレイヤーは持ってないけど、
必殺シリーズが好きなので、買ってしまった。
あと、鮎川いずみさんの「冬の花」と「女は海」を探しているけど、
なかなか見つからない。
根気よく探すしかないけど…。

DSC_0770.jpg

古本

最近、週一のペースで古本屋さんに足を運んでいる。
店の名前は、レトロ倶楽部です。
場所は、神戸の元町です。
その店は、映画のチラシを扱っていて、
最近のモノから結構レアなモノまである。
結構な種類があり、それも手頃な値段で。
高くて500円まで。
だいたい、50円か100円が多い。
チラシを集めてる人には、いいのではないでしょうか?
とても気に入っている店の一つです。

DSC_0767.jpg
プロフィール

Bartholomew Kuma

Author:Bartholomew Kuma
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天バナー